大晦日に思う~今年を振り返って | ひさみん日和

menu

ひさみん日和

瀬戸内の海産物 鞆の浦 けんちゃんのいりこ屋

大晦日に思う~今年を振り返って

自然薯そば

今年の元旦

初日の出

どんな年になるだろうかと
不安と期待

あれからもう一年たつなんて
なんだか嘘みたい

元旦

今年、一月におよそ25年ぶりに
夫の故郷、韓国へ行ったのが

つい先日のように感じます。

韓国オモニ
今度はいつ会えるかな

韓国

仕事の区切りもなく
つねに追われた日々の中で

色んな出来事があり

泣いたり笑ったり

それでも最後はみんなが元気で
今年を終えることができるのは

なによりもありがたいことです。

1月中旬

夫がささいな接触事故から
思わぬ事態に・・・

元旦にひいたおみくじから
長丁場になることは覚悟できていた

おみくじ

結局、解決は
8月までかかってしまったけど

つねにこの言葉を心にとめて
心静かに過ごしていた

そして今年は

やりたかったことも
いろいろと実現できた

😀 筋トレに始めたこと

😀 ブログを始めたこと

 

仕事でも・・・

😀 おじゃこサブレを復活できたこと

おじゃこサブレ

😀 栞を作ったこと

栞
😀 名刺を作ったこと

名刺
個人的にも・・

名刺 (2)

秋に宅急便の料金の値上げで
どうしても送料を値上げせざるをえなかったけど

お歳暮DMには今までと変わらず
約半数の方々から注文を頂くことができて

お歳暮

これは本当に嬉しく
心からありがたいことでした 😳

進物一番人気は
いりこの1kg箱入り

テレビにも多く
取り上げで頂いたり

たくさんのお客さまが
訪ねてくれたり

お店だけでなく
催事場でもたくさんの笑顔で
支えてもらった

年末、母が突然倒れたけれど
皆の協力あって

なんとか乗り切ることができた 😛

本当に本当に
ありがとうございます。

本日、大晦日は心を落ち着けて
一年を振りかえり

また来年も元気で
皆が集えるよう

感謝の気持ちで締めくくります

はがき

今年も頂いたお客様からの
はがき

人との出会いは素晴らしく

どんな困難なことも
乗り越えてゆけそうな気がします 😮

大晦日

ずっと繰り返してきた営み

夫がブリをさばく

ブリお刺身を作り
アラは明日の朝の雑煮に

ブリ
ブリと一緒に食べるのは
そう、年越しそば

年越しそば
昨年に続き

せんちゃんファームの自然薯そばを

自然薯そば
明日のお雑煮の支度は

ブリのアラに塩をしておくこと

前の晩からスルメイカを
鍋の水につけておくこと

スルメイカ
数の子は塩水につけて
塩抜きをすること

数の子

 

全て、長年にわたり
母が私たちにやってきてくれたこと

今は私がしている

ちょっぴり寂しいけど
時代は巡ったのです 😐

お花を生けるのと

神棚を綺麗にするのは
これから

除夜の鐘が鳴る頃

鞆の沼名前神社へお参りに
これも毎年のこと

先ほど明日からの勤務のため
二日ほど帰省していた
長男が帰っていきました

母と夫そして

離れて暮らす子どもたちと孫の
健康と無事を祈り

世界の平和と全ての
子どもたちのことを祈ります

わたしが
いつも心が痛いのは

戦争のない豊かな国
この日本にあっても

お腹いっぱい
食べることができない子どもたち

親がいながら
虐待によって命を落とす子どもたち

そんな辛い出来事が起こってしまうこと。

そんな悲しいことが
この世からなくなりますように

 

 

ブログ《ひさみん日和》を今年最後まで
読んで頂いてありがとうございました 😳

 

あなたにとって新しい年が

希望と喜びで満ちあふれた
明るい年になりますように。。。

ひさみん

 

 

 

関連記事


この記事の感想をコメントする

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Profile

けんちゃんのいりこ屋店長・ひさみん(久光智子)
けんちゃんのいりこ屋店長・ひさみん(久光智子)

鞆の浦でいりこ屋を営んでいます。趣味は描く、綴る、歌う。特技は有り合わせで思い付き料理を作ること。
詳細はこちらから

おすすめ記事

  1. 鞆町並みひな祭り

    始まりました!

  2. 夢ごこち

    うどん屋さんとのご縁

  3. さようならアルパーク

アーカイブ