友達のお店で全て揃う~夫の誕生日 | ひさみん日和

menu

ひさみん日和

瀬戸内の海産物 鞆の浦 けんちゃんのいりこ屋

友達のお店で全て揃う~夫の誕生日

シャツ

先日、夫の51歳の日本での誕生日でした。

なぜ、日本で・・・と言うか

その理由は

①韓国も今では西暦を使用するが、
夫が産まれた当時はまだ旧暦だった。

②昔は亡くなる子どもが多く、
それまでに2人亡くしたこともあり、
すでに高齢でお乳が出ない母親は、
10人目の夫はたぶん育たないだろうと、
届けを出していなかった。

③産まれて数年たってやっと届けを出したが、
当時の記憶が定かではなく、二度
戸籍が書き換えられている。

そんな理由から、戸籍に従って我が家では
西暦の5月13日を夫の誕生日として
祝うことにしているわけです。

二女が同じく5月の誕生日だったために、
いつも一緒に、というか・・・

おまけ的な感じだった夫 🙁

数年前から夫婦二人だけになって、
やっと夫だけをお祝い 😳

夫は私の誕生日には覚えていたら
花を買ってきてくれるので

私も昨年から贈ることにして・・みました。

 

FBでも友達、グリーンポットふじたにさん

浜田省吾に似ていると噂の?店主の島田さん

島田さん

あれ、ハマショーってこんな感じだった? 🙄

ニヒルな島田さんですが
素敵な花束をチャチャッと作ってくれます。

昨年の誕生日に、夫の好きな菊の花束を
注文してちょっと驚かれた 😯

そんなわがままな注文にもしっかり
応えてくださった昨年の花束がこちら

花束

こんなおしゃれな菊、見たことない 💡

 

実は、まだ結婚する前、
夫から初めて贈られた花束が菊だった。

しかも、韓国の空港で
普通は日本に持込はできないのに

彼からのプレゼントだと言ったら通してくれた

嘘のような本当の話 😯

 

日本に来て、母にくれたのもやはり菊。

花束

当時の写真

このとき、母は「菊は葬式を連想する。」と
言いながらも快く受け取ってくれたのでした。

 

そして、今年の花束はおまかせで。

花束

男性なので甘すぎず爽やか

 

そして、プレゼントは、前から用意していた

ブティック《モンナカムラ》
Desigualのシャツ

シャツ

胸には夫の好きな薔薇の刺繍が
夫が育てる、つるバラの前で

シャツ白い薔薇の前でも 😉

着こなせるかどうかは不明 😥

 

モンナカムラはご夫婦でされていて
丁寧にコーディネートをアドバイス
親切でみんなから愛されるお店です。

モンナカムラこちらご主人の耕一さん

モンナカさんと呼ばれています。MON NAKAMURA

 

そして誕生日のお料理は

昨年みたいにレストランもいいけど

レストラン
実は外食をあまり好まない人なので
今回はお家ごはんで

じゃあ、豪華なステーキでも・・・?

鞆の《プラウドフーズ》は
A5ランクの黒毛和牛の専門店

黒毛和牛専門店プラウドフーズ
   ローストビーフがおすすめ!

お肉屋さん店主の溝田さん

ステーキ

ステーキ美味しそう 😛

でもきっと1枚では足りない・・・ 😥

断念して、もも肉を購入

プラウドフーズお肉もも肉もこの霜降り!!

お肉は夫が好きなピビンパと
わかめのスープにも使います。

わかめスープ

牛肉入りのわかめスープ
韓国の定番

長女出産時に夫が毎日作って
病室まで持ってきてくれた思い出。

 

そして、我が家定番の、ピビンパ

ピビンパ好みの具材でOK!

ほうれん草ナムル、豆もやしナムル
牛肉を甘く炒めたもの、平茸の炒め物
キムチ、ズッキーニの炒め物

卵は、目玉焼きでも生卵でも

この日は、温泉卵にしてみました。

 

ピビンパコチュジャンも入れて混ぜ混ぜ

さあ、お腹いっぱいになったら
最後はケーキでしょう!

でも、今回はちょっと違う
尾道駅前《さくら茶屋》のチョコ大判焼き

とろける笑美餅 さくら茶屋

リンダさんさくら茶屋のリンダさん(笑)
女性?オネエ?

いえいえオズサン 😆

リンダさんちょっと真面目なリンダさん

チョコ大判焼き5月限定のチョコ大判焼き

5枚重ねてタワーにしよっと
もくろんでいたのに

ついつい自分が食べてしまい
仕方なく2枚重ねに 😐

ケーキ

ハッピバースデ~
驚かせるつもりが

 

ピビンパを丼三杯もおかわりして
お腹がはちきれる!
もう入らないと言うから

これも結局、私のお腹の中に 😆

 

で子どもたちからは?

あったのか・・・

 

翌日かろうじて長女から
ゴルフのポロシャツをプレゼントされ

ポロシャツ幸せな夫けんちゃん

あと何年、一緒に誕生日を過ごせるのかな

誕生日

そう思うと・・・

年々難しく頑固になるこの人にも
ちょっと優しくしてあげようか

そう思うひさみんなのでした。

 

関連記事


この記事の感想をコメントする

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Profile

けんちゃんのいりこ屋店長・ひさみん(久光智子)
けんちゃんのいりこ屋店長・ひさみん(久光智子)

鞆の浦でいりこ屋を営んでいます。趣味は描く、綴る、歌う。特技は有り合わせで思い付き料理を作ること。
詳細はこちらから

おすすめ記事

  1. おすすめ新海苔の食べ方

  2. 時代の流れに

  3. 異物たち

    美味しいけど異物たち

アーカイブ