白鷺のようなお城を歩いて~姫路編 | ひさみん日和

menu

ひさみん日和

瀬戸内の海産物 鞆の浦 けんちゃんのいりこ屋

白鷺のようなお城を歩いて~姫路編

姫路城

先月のプチ一人旅

今更ですが大阪編の続きです 😆

記録しておかないと
どんどん忘れていってしまう

毎日が記憶喪失 😥

腹ぺこ状態で電車に乗った私は

午後からの予定

姫路に少しでも早く着くために
新大阪から新幹線か

それとも大阪駅からJRかを
迷っていました。

待ち時間が短くて
料金が安く、しかも

10分早く到着するのは
大阪駅からのJR

でも、大阪駅は未知の世界・・・

果たして予定通り
乗り継げるだろうか?

天王寺に向かう近鉄線の電車の中で
何度も何度も乗り継ぎアプリを見ていたら

案の定・・・

酔ってしまった 😥

天王寺までたどり着けるか・・・

電車を降りてしまおうか

降りたら全ての予定が大幅に
変わってしまう。

夕方には友達に会う約束もしている。

物心ついたときから
私はよく酔う子だった

平和公園までほんの15分の道のりが
とてもとても長く感じられ

家族で出かけるときは
父に怒られるのではないかと

そんな思いもあって
いつも楽しみはなかった。

遠足も修学旅行も
酔って周りに迷惑をかけた
そんな思い出ばかり・・

今は頼る人もなく
ここで降りるわけにはいかない!

空きっ腹に何か入れたら
少し落ち着きそうな気がした。

そうだ、アレがあった!

アレとは・・・

はっさくピールはっさくピール

因島のプチフールさんが作っている
はっさくの皮の干菓子で

口の中で噛んだら
甘酸っぱくてすっきり 😳

はっさくピールうちでも売っている
人気商品 😮

鞄からおもむろに取り出し

ガサガサ

ムシャムシャ

と繰り返す

右隣のおばちゃんが
怪訝そうな感じで見ていたり

左隣のお兄ちゃんが
え?まじ?ここで?

って感じで二度見したけど・・

背に腹は代えられないのよ~ 😳

ピールのお陰でなんとかしのぎ
天王寺に到着

改札に向かう人の波に逆らい
売店へ向かい

ここでまた恥ずかしげもなく
こんにゃくゼリーを 🙁

ひさみん酔った顔が見るに堪えない(笑)

ロッカーに預けていた荷物を取り出し
地下鉄へ

大阪駅へ向かうよりも
乗車時間が短い
新大阪で降りよう!

そう思いながら

ここでも変なおばちゃんは
周りを気にすることなく

こんにゃくゼリーを少しずつ
すする・・・

チュ~ :mrgreen:

そして新大阪で下車

新幹線までの時間があったので
飲み物とお菓子を購入

これなら食べれるかな?

新幹線一番前の席が空いていて
充電器を差し込んだ

あ~よかった 😀

わずか20分ほどで姫路に到着

駅を出て、立っていた案内の方に
姫路城までは?と訪ねると

この先に見えてます。
歩いて直ぐですよと・・・

でも、もう足が靴擦れで
ぼろぼろだったから

すぐでもいいですか?と聞いて
タクシーに乗車

姫路城に着いたころ
ちょうど雨がパラパラ落ちだして

これはいか~ん 🙁 と
急いでお城に向かったのでした。

姫路城姫路城は平成5年に
世界文化遺産に登録された

白鷺が羽を広げたように
見えることから

『白鷺城』とも呼ばれているそうです。

姫路城平日ということもあってか

今は観光客も落ち着いていて
待つことなく中に入れました。

姫路城どこからの眺めが一番

美しく見えるんだろうか

みんなあちこちで写真を
撮っていました。

この日、お城で会った観光客の
約8割が外国人でした 😯

 

この日は蒸し暑くて
城に行き着くまでと

天守閣の階段を登るのとで
汗だくに 🙄

姫路城

天守閣の一番上からの眺め

周りも含めると
本当に大きなお城ですね 😀

ちょうど修学旅行生もやってきて
賑やかになったので

少し休憩後
すぐに降りることに

門を出て
またひたすら歩いていると

ひとつの井戸が!!

1枚~2枚~と女の幽霊が
お皿を数える怪談は有名

その井戸はそのお菊さんが

皿が1枚無くなった罪を
負わせられ

投げ込まれた井戸だそうで 😯

井戸の中をのぞき込むと
下が見えないほど深く深く・・・

怖いので写真は撮れなかった 🙁

IMG_7578[1]現代風に言うと・・・

好きな人のために
スパイまでしたお菊さん

黙っててやるから
俺と結婚しろ!と強要されたが

かたくなに断り
罪を着せられ殺された

昔は親が決めた人と
気が合おうが合うまいが

今時代は玉の輿とかなんとか
好きでもない人とだって

一緒になる人もいるけれど

お菊さんは
自分の命よりも自分の気持ちに正直に
心の貞操を守った

一途な女性だったのかなあ・・

なんて思ったりした 😕

姫路城にあの怪談の舞台があったとは
全く知らなかったので

なんだかちょっと感動 🙂

姫路城はっ!!

この女性は!?

 

って、わたしかー :mrgreen:

そして、この後

FBで友達になった
あこがれの素敵な女性と

私が珍しく男性に
自分からお友達申請した
ガハハのおじさん(笑)

お二人に会うことができて

とても嬉しい夜となりました 😳

姫路おでん姫路おでん

お好み焼き山芋のお好み焼き

せつこさんやまびこ園でひろった栗
いがいが付き

いりえさん朝からの栗拾いと雨の中
私もぐちゃぐちゃ(笑)

二人とも平日で仕事終わり
お疲れのところ

都合をつけてくださって

本当にありがとうございました 😳

雨の中、駅まで送ってもらい
新幹線に間に合った。

姫路も大阪も新幹線だと
こんなに近いのに

なかなか来ることできませんでした。

また会う日まで
どうぞ皆さんお元気で 😀

最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

 

 

 

関連記事


この記事の感想をコメントする

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Profile

けんちゃんのいりこ屋店長・ひさみん(久光智子)
けんちゃんのいりこ屋店長・ひさみん(久光智子)

鞆の浦でいりこ屋を営んでいます。趣味は描く、綴る、歌う。特技は有り合わせで思い付き料理を作ること。
詳細はこちらから

おすすめ記事

  1. 夢ごこち

    うどん屋さんとのご縁

  2. 時代の流れに

  3. 鞆町並みひな祭り

    始まりました!

アーカイブ