幸せを願って | ひさみん日和

menu

ひさみん日和

瀬戸内の海産物 鞆の浦 けんちゃんのいりこ屋
披露宴

昨日、10歳年下の友達の結婚式でした。

彼女は、私がいりこ屋に従事する以前、

勤めていた会社の同僚でした。

それまでパソコンを触ったこともない私が

人並みに使えるようになったのは、

この会社での仕事のお陰です。

彼女にもわからないことを度々教えてもらいました。

その会社を辞めてからは

ほとんど会うこともなっかたのだけど

フェイスブックを始めてそれがご縁で再会し

それから何度か一緒に食事にしたり、お茶したり

そんな中で、家族のために家事も仕事も頑張る彼女に

いつか幸せが訪れることをいつも願っていました。

 

特別なこの日を華やかにお祝いしたくて

およそ30年ぶりに着物を着ることにしました。

若い頃は、お茶や着付けを習っていたから

着物はよく自分で着ていました。

ちなみに32年前の写真です。

着物若い頃初々しい・・・

これは23歳のようで、人生を迷い始めたころです 😥

これを最後に残った写真はあまりなくなります。。。

 

それは置いといて

今回の着付けはプロにおまかせすることに。

一昨年、変身イベントでお世話になった

フロイライン美容室のまなみさんに 😉

着物しっとり後ろ姿

襟足が綺麗と自慢だったのが、

いつの間にか首まで太ってるし・・・ 😥

 

 

結婚式と披露宴の会場は、聖ペトロ教会

ペトロ教会

挙式中は撮影NGで、これは終わった後の夜の写真

ステンドグラスほか世界的遺産の建造物は

アイルランドの教会から移設したものだとか。

《南蔵王 聖ペトロ教会》

http://www.original-wedding.jp/

 

後のドアが開いてウエディングドレスをまとった彼女が

入場してきたときは嬉しくて涙が・・・

 

指輪交換時に使うリングピローは

プリザーブドフラワーをしている彼女の手作り

リングピロー

披露宴の会場には、二人の思い出のコーナーがあって

ふたりのおそろいのスニーカー

30㎝と23㎝  でかっ!!

スニーカー

そうそう

仕事柄、普段ネイルはできないので

着物にも合うデザインの着脱可能なジュネルをつけました。

ジュネルあ、あんまり映ってない 😉

 

お料理はどれも自然の素材にこだわった優しくて上品な味

素敵なジュエリーボックス

ジュエリーボックス

開けてみたら・・・

さつまいものムースさつまいものムースが入ってた 😮

お料理の一部をご紹介

披露宴料理季節の食材をふんだんに使い

披露宴料理彩りも良くお上品な味わい

 

長々したスピーチやはじけたソングもなく

終始穏やかに緩やかな雰囲気で和んだ披露宴

ウエディングケーキケーキも要望に応えて作ってくれるらしく

中身は、彼女の好きな抹茶のケーキだった。

ウエディングケーキ

至るところに穏やかな二人の

優しいおもてなしの心を感じた披露宴

披露宴

どうかこれからは二人で幸せに

結婚式

 

ずっとずっとお幸せに 😳

関連記事


この記事の感想をコメントする

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Profile

けんちゃんのいりこ屋店長・ひさみん(久光智子)
けんちゃんのいりこ屋店長・ひさみん(久光智子)

鞆の浦でいりこ屋を営んでいます。趣味は描く、綴る、歌う。特技は有り合わせで思い付き料理を作ること。
詳細はこちらから

おすすめ記事

  1. 花束

    20周年を迎えて

  2. おすすめ新海苔の食べ方

  3. さより

    さよりに恋する季節

アーカイブ